アコムとプロミス

アコムとプロミスを徹底比較!

アコムとプロミスを徹底比較!

どちらもWEBからの申込で素早い融資が実現している事で人気の消費者金融となっていますが、実際に利用してどちらが便利でお得なのか、徹底的に比較していきます!!

 

↓アコムの基本スペック↓

融資限度額

実質年率

審査時間

総量規制

貸付対象

遅延利率

500万円

4.7%〜18.0%

最短30分

対象

20歳以上

定期的な収入が必要

20.0%(実質年率)

↓プロミスの基本スペック↓

融資限度額

実質年率

審査時間

総量規制

貸付対象

遅延利率

300万円

6.3%17.8%

最短30分

対象

20歳以上69歳以下

定期的な収入が必要

20.0%(実質年率)

 

両社の基本スペックを見比べれば分かる様に、スペックの点ではアコムとプロミスでは大きな違いがあります。借入をする時に重要視する融資限度額と利息(実質年率)に大きな差がありますね!

 

融資限度額の違い

プロミスの融資限度額は300万円と平均的な額が設定されていますが、アコムの融資限度額は500万円とプロミスと比べ200万円高く設定されています。これは大きな差で、定期的に金融業者を利用する方ですと融資限度額が高めの方が断然良いでしょう。融資限度額が低めに設定されていますと、限度額に達してしまった時に、別の金融業者に手を出しがちになってしまうからです。アコムはその大きな融資額から、おまとめ目的で利用する方もいるほどです。人気の由来はここなのでしょうか?この結果を見ると、管理人も限度額の高いアコムをオススメします!

 

実質年率の違い

プロミスの実質年率の最高年率は17.8%とアコムに比べ0.2%低い値を出していますね。ですが、アコムの最低寝率は4.7%と、プロミスの最低年率と比べると1.6%も低く設定され、プロミスとの大きな差があります!今後定期的にアコムを利用しようと思っている方や、大きな額の融資を希望されている方は、金利の点で長けているアコムを選ぶべきでしょう。最高年率は0.2%と僅かな差ですが、初回で小額の融資を受けようとすると最高年率が適用されるケースが多いので、最高年率が低いプロミスを選ぶと良いと思います。

 

 

プロミスの無利息サービス

基本スペックだけで見てみると、アコムで借りたいと思う方は多いと思います。ですがプロミスにも強みがあり、見落としてはいけないサービスががあります。それは、金融業者で取り扱ってる業者は数少ないサービス「無利息融資」が用意されているんです。ですが、無利息融資を受けるには条件があります。では無利息サービスを受ける為の条件とは何なんでしょうか?

 

条件は、初めてプロミスを利用する方で30日以内にプロミスのポイントサービスに申し込みをする!

 

たったこれだけで無利息で融資を受ける事が出来ます。ですのでまだプロミスを利用された事が無い方はプロミスを利用する事に断然お得に借入が出来ます。無利息で借入出来るのは初回だけですので、今回しか借入しないよ!という方にはプロミスをオススメします!

 

結局のところ、どっちがオススメなの?

アコム

サンプルサイト


管理人が思った事は、定期的に利用する方や、大口の融資を希望している方にはアコムが最適なのではないかと思いました。おまとめ目的でも利用出来ますのでオススメです!!

≫アコムの詳細はこちら

プロミス

サンプルサイト


管理人が思った事は、プロミスは金融業者として平均的な力を持っている業者だと思いました。無利息サービスが用意されてるので、初めて借入する方にオススメです!!

≫プロミスの詳細はこちら


 
トップページ キャッシング注意点 キャッシング基礎知識 アコム利用者の体験談 アコム会社情報