アコムとレイク

アコムとレイクを徹底比較

アコムとレイクを徹底比較!

今回はアコムとレイクを比較していきたいと思います。消費者金融のアコムと、今や銀行系(新生銀行)となったレイクではどの様な差があるのでしょうか?まずは基本スペックを見ていきましょう。

 

↓アコムの基本スペック↓

融資限度額

実質年率

審査時間

総量規制

貸付対象

遅延利率

500万円

4.7%〜18.0%

最短30分

対象

20歳以上

定期的な収入が必要

20.0%(実質年率)

↓レイクの基本スペック↓

融資限度額

実質年率

審査時間

総量規制

貸付対象

遅延利率

500万円

4.5%〜18.0%

最短即日

対象外

20歳上65歳以下

定期的な収入が必要

20.0%(実質年率)

 

両社の基本的なスペックを比較してみると、レイクとアコムでは僅かですが実質年率に差が出ている事が分かりますね。他に気になる点は、【審査時間・総量規制】です。さらっと紹介しましたが、はっきり言って、かなりの大差が生まれています!下記で詳しくご紹介していきます。

 

実質年率の違い

レイクの実質年率は4.5%とアコムより0.2%低く設定してあります。実質年率では、レイクの最低年率の方が低いという結果になりました。また最高年率は、レイクとアコムは同様の数値なので、実質年率の点はレイクの勝利ですね!ですが僅か0.2%ですので、実際に払わなければいけない利息も僅かな違いとなります。という事は他の点での違いで決着をつけなければなりません!

 

審査時間の違い

アコムは最短審査30分と謳っていますが、レイクは正確な時間を謳っていません。すぐにお金を借りたい!という方は【最短30分】と公式で謳っているアコムを利用すべきでしょう!

 

総量規制の違いについて

総量規制を皆さんご存知でしょうか?総量規制とは年収も1/3以上の金額を借入する事が出来ないという法律となっています。ですが、この総量規制は銀行には適用されません。レイクは新生銀行の金融業者ですので規制に掛からない為、年収の1/3以上の借入も可能という事になりますね!大口融資を希望されている方にとって、これはかなりお得ですね!

 

 

レイクの選べる無利息サービス

基本スペックを見ても審査時間以外の点ではレイクはアコムに勝っている様に感じますが、レイクには更に無利息サービスが用意されています!!また、30日間と180日間のどちらかの無利息を選べます。180日間の無利息に関しましては、借り入れた金額の内、5万円までが無利息になります。30日間無利息は借入額全額適用されます。ご自身にあった無利息サービスを選びましょう。また、どちらか選べない!という方には、レイクの公式HPに、ご自身に適した無利息ローンを選んでくれるツールがあるので、活用してみましょう。

 

無利息が利用出来る対象者は初回利用者のみです!

 

結局のところ、どっちがオススメなの?

アコム

管理人が思った事は、レイクとの差は大きかったと感じています。ですが、アコムの強みはやはり融資速度ですので、お金をすぐ手にしたい方にはアコムをオススメします!!

≫詳細ページ

レイク

レイクはアコムと比べ利息も低く、無利息融資もあり、サービスも充実してます。急ぎで無い限り管理人はレイクで借りたいと思います。お急ぎの方にはオススメ出来ないかも。

≫詳細ページ


 
トップページ キャッシング注意点 キャッシング基礎知識 アコム利用者の体験談 アコム会社情報