アコム審査

アコムの事業概要

アコムはローン事業を中心に、信用保証事業、債権管理回収事業、海外事業、クレジットカード事業の5つの事業を展開しています。
ローン事業では、大きく分けて来店型と非来店型の方向性に合わせて顧客とのアクセルチャンネルを展開することでより広く、より多くの顧客からの利用を促しています。その中でも特にネット上での利用に注力している他、業界で最初に自動契約機を導入するなど、徹底的に顧客の利便性を追求した業務展開をしています。

 

信用保証事業では、他の金融機関が提供するローンを利用するお客様の債務を保証しています。このとき、保証したお客様の債務残高に一定の比率をかけた保証料をアコムの収入とすることによって成り立っているビジネスです。もう少し砕いて説明すると、銀行などの金融機関が行う審査、つまりこの人にお金を貸していいかどうかという判断についてある程度肩代わりし、その見返りとして保証料をもらうというものです。この信用保証事業では、三菱東京UFJ銀行をはじめとする二十数行と業務提携をしています。

 

海外事業では、主にアジアへの進出を狙い、調査や業務提携などを行っています。実際に運営している例としては、タイへ個別信用購入あっせん事業を行い、こちらでは業界トップの地位を確立しています。また、インドネシアでは、三菱東京UFJ銀行と共に銀行を買収し、アコムの子会社としての基盤を築いています。

 

債権回収事業とは、他の金融機関から依頼を受けて債権を回収したり、債権を買い取って自前で回収するというものです。サービサーという呼ばれ方もする事業で、回収代行の手数料や、回収した債権からの収益を元に成り立っている事業で、「債権管理回収事業に関する特別措置法」こと通称「サービサー法」により展開可能となった比較的新しい事業です。

 

クレジットカード事業もアコムとしては比較的新しい方の事業で、平成になってから発行ライセンスを取得したものです。これによって、カードローンとクレジットカード機能を併せ持つカードが発行できるようになっています。

 

 

アコムの事業概要関連ページ

アコムの沿革について

 
トップページ キャッシング注意点 キャッシング基礎知識 アコム利用者の体験談 アコム会社情報