アコムの必要書類について

アコムの審査と必要書類についてご案内

アコムでは、利用申し込み後必要書類の提出を受けると審査が開始され、それが無事済むと契約内容の確認と承認後、キャッシングが利用できるようになります。

必要な書類とは?

本人確認に必要な書類

申し込みの際に必要な書類は、アコムを利用する条件によって少し違いがありますが、まずは共通して必要になるのが本人確認のための書類です。

 

・運転免許証 ・健康保険証 ・パスポート

 

上記は本人確認に使える書類になります。ただし、この本人確認用の書類に記載されている住所と、現住所が異なる場合は、更に住所確認用の書類が必要になります。

 

住所確認用の書類は、携帯電話以外の公共料金の領収証、つまりガス、電気、水道、固定電話の領収証か、社会保険料の領収証、国税、地方税の領収証、そしてその他の納税証明書です。この領収証にも条件があって、領収証日付か、発行の年月日から6ヶ月以内のものでなくてはだめです。

 

利用額によって必要な書類について

アコムのキャッシングの利用額によって必要な書類が出てきます。もしアコムで50万円以上の借入を申し込もうと考えているのでしたら下記の書類が必要になります。

 

・給与明細か源泉徴収票等の収入証明書

 

給与明細についてはもう少し条件がついていて、住民税または地方税の記載がある直近1ヶ月のものに限ります。もし、この記載がない物を使おうと思ったら、直近2ヶ月分の給与明細に合わせて、直近1年分の賞与明細も合わせて提出しなければなりません。

 

また、アコム自体の利用額は50万円未満でも、他の金融業者からの借入と合わせて100万円を超える場合にもこうした収入を証明する書類が必要になります。というよりも、法律で提出を義務付けられていますのでこれらがないと希望した額の借入ができませんのでご注意下さい。

 

なお、アコムではATMからのキャッシングも行っていますが、その他に預貯金口座への振替を希望されているのであれば、その口座の通帳かその口座がわかるものと、その口座に使用している印鑑も必要になります。

 

申し込みとは別に、こうした書類がそろって初めて審査開始となりますのでお急ぎであればあるほど、事前の書類の準備が大切になってきます。

 


 
トップページ キャッシング注意点 キャッシング基礎知識 アコム利用者の体験談 アコム会社情報